読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マミヤRZ67好きのブログ

マミヤRZ67を買ってしまった、愚かな大人のブログです。フィルムカメラ好きでもあります。

土門拳氏の仏像シリーズには到底およびませんが、仏像も撮りましたよ。

土門拳 RZ67 とむひと ジナー 椿山荘 露出

突然ですが、

土門拳氏の写真が好きです。

 

なんつーか、あの鬼気迫った仏像とか、

 

仏像の奥にある静寂が、目に見える写真っていうか。

 

 

そもそも土門拳氏を知ったのは高校生くらいの時なんですが、

 

その頃はあまり何も思わなかったというのが正直なところ。

 

ところが、30歳を越えて改めて写真を見た時に

 

なんていうんでしょうか、

 

ズーーーーーーンと

 

心に重石が乗っかった感覚

 

があったんですよね。

 

それから、何冊か写真集を買ったことを覚えています。 

 

改めて見てみると、当時、おいらが買った写真集は

 

もう売っていないのかな?

 

改訂版みたいな形で売られている?

 

土門拳の古寺巡礼 [ 土門拳 ]

土門拳の古寺巡礼 [ 土門拳 ]
価格:2,592円(税込、送料込)

 

とか、

 

土門拳の昭和 [ 土門拳 ]

土門拳の昭和 [ 土門拳 ]
価格:2,160円(税込、送料込)

 

とか。

 

土門拳氏が使っていたカメラは、大判カメラですよね。きっと。

 

ジナーとか使っていたとかWikiに書いてあるし。

 

そんな土門拳氏の撮った仏像の写真みたいな世界には

 

到底辿り着けませんが、おいらもそれなりにがんばってきましたよ。

 

中判のRZ67でな!

 

 

f:id:tomjin2k:20160201012954j:plain

 

 

なんかひと目見て表情がすごくよかったので、

 

がんばって撮りました。

 

庭園を見物している客には好奇な目で見られながらも、

 

必死でピントを合わせていたおいらwww

 

 

次の恵比寿様も、とってもいい表情だと思いません?

 

f:id:tomjin2k:20160201013014j:plain

 

かなり気に入りました。

 

夕方なのと、天気が悪かったので、

 

実際はかなり暗い中で撮影しました。

 

もっと寄ったカットも撮りたかったなぁ……。

 

 

 

f:id:tomjin2k:20160201013005j:plain

 

 

露出が……。

 

水車が暗くなりすぎましたよ!

 

構図も失敗してて、

 

手前に手すりが映り込んでいるし!

 

ちっ!

 

 

 

 

f:id:tomjin2k:20160201013027j:plain

 

 

まぁまぁ、いけるんじゃないでしょーか!

 

葉っぱがそんなにキレイじゃないけど、

 

色味はグラデーションも見えるし、キレイっす。

 

ボケもそんなに汚くないほうかな。

 

 

 

f:id:tomjin2k:20160201013036j:plain

 

もっと緑と紅葉がパッキリ分かれるかと思ったんですが、

 

そうでもなかった……。

 

でも、そんなに悪くはないかなーと。

 

自分では思ってたり。

 

 

 

てことで、

 

文京区の椿山荘での撮影でした。

 

 

まだまだ続きますよ。

 

 

 

(とむひと)