読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マミヤRZ67好きのブログ

マミヤRZ67を買ってしまった、愚かな大人のブログです。フィルムカメラ好きでもあります。

約20年前の祇園祭の続き

先日のブログの続きですよ。

 

tomjin2k.hatenablog.com

 

20年も前になると、どういった意図で写真を撮ったのか

なんてまったく覚えていない。

 

ということで、ひとつひとつ見ていきます。

 

f:id:tomjin2k:20160212031724j:plain

 

たぶん、

屋根裏の部分に鶴の蒔絵がある

ということが見せたかったんでしょうね。

正式には金地著彩百鳥図と言うそうです。

長刀鉾の屋根裏ですね。

 

f:id:tomjin2k:20160212032855j:plain

囃子方が乗っているところが撮りたかったのかな?

女人禁制なので男しか乗っていないはず。

 

f:id:tomjin2k:20160212033348j:plain

うーん、なんの胴掛なんだろ……。

菊水鉾の胴掛かな? たぶん。

しかし、ものすごい絵だなと。

かっこよすぎる……。

 

f:id:tomjin2k:20160212034105j:plain

 

北観音山かな?

夕暮れになってしまって、かなり暗い中で撮影していると思うんだけど……。

提灯の明かりでなんとか撮影できているのかな。

 

f:id:tomjin2k:20160212035009j:plain

 

下水引が関帝祭っぽいから北観音山かな。

 

露出がアンダーすぎてよくわからんwww

 

 

f:id:tomjin2k:20160212035854j:plain

 

 

長刀鉾の水引を撮りたかったのか……囃子方を撮りたかったのか……

なんだかわからんし、もう夜になっているのに

ストロボが貧弱で、光が回ってないしwwww

 

 

ま、こんなもんだろうね。

 

 

フィルム時代ならではと言うべきか、

切りまくっていないのがいいと考えるべきかな。

 

デジタルカメラの今なら、

数百枚単位でシャッターを切っていると思うんだよね。

 

今のおいらなら、やっちゃうだろうな。

フィルムという制限のあるもので、

精一杯、きれいに写真を撮ろうとしているのが

なんかいいよねw

 

初心忘るべからずってこういうことなのかなと。

 

 

(とむひと)