マミヤRZ67好きのブログ

マミヤRZ67を買ってしまった、愚かな大人のブログです。フィルムカメラ好きでもあります。

新年くらいなにか書きましょう

新年明けましておめでとうございます。

 

ついついサボりがちのブログをなんとかしなければと思いつつも、

日々、忙殺されている状態が続き、

「ブログってなんでしたっけ?」

とボケ老人のごとく、現実逃避を決め込む毎日でした。

 

ということで、たまの休みである元日くらいは1文字でもいいので

ブログを書こうと決心した次第です。

 

そうそう、ここはRZ67のブログでしたね。

そんなもん写真撮ってないから、ネタがないよ。

 

 

「ネタがなければ作ればいいじゃない!」

ってフランスの昔の女の人が言ったとか言わないとか

そんな話がありましたね。

でも捏造は出来ないので、

デジカメで撮った写真でも載せようかなと。

 

渋谷の風景

 

渋谷の風景

 

スカイツリー

 

 

最近撮影したモノだけど、すでにいつ撮影したのか記憶がおぼろげ……。

本当にボケ老人かもしれない。

 

 

ああ、なんのためにもならず、

箸にも棒にもかからない記事でしたね。

でもそれはいつも通りな気もしますが……。

 

皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

(とむひと)

ピンバッジなんていつ使うんだよ! でもかわいいから買うだろ!

RZ67のピンバッジなんて誰が買うんだ?

 

f:id:tomjin2k:20181115015801j:plain

 

なんともかわいらしいピンバッジを手に入れましたよ。

http://www.officialExclusive.com/

www.officialExclusive.com

 

ここで売ってますよ。

なんでたどり着いたかは……わからん……。

 

インスタの広告だっけなぁ?

Facebookだっけなぁ?

 

届くかどうかもわかんないけど、ポチってました。

結論は届きます。

日本にも発送してくれるみたい。

いつの間にやら郵便ポストに投函されてましたよ。

 

しかし、RZ67のピンバッジがあるとは思わなんだなぁ。

こんなの買う人いないでしょw

 

そうそう、

f:id:tomjin2k:20181115021846j:plain

 

こっちもゲットしときました。

CONTAX T3は買う人たくさんいそう!

 

余裕があればFP-100Cとか、写ルンですとか、ベルビア100とかも欲しいなぁ。

カバンに付けたりすることはまずないんだけどw

 

 

(とむひと)

 

写真も映像も色味って大事だなーという話

色味ってものには好みがあり制作者の意図も見え隠れする

 

 

フィルム写真とは全然関係ありませんが、

仕事の仲間から連絡があり、


乃木坂46 『Documentary of 西野七瀬~あなたとあの季節に出逢えてよかった~』予告編

という映像が公開されているから見ろと言われ、

見てみました。

始まって冒頭からこの色ですよw

なんでこんな煤けた色にしたんだよw

映像畑にいる人ならLUTとかLOOKとか言えばわかると思うんですが、

写真のコミュニティーの人たちなのでわかりやすく言えば、

この映像の最初の西野七瀬ちゃんがしゃべっているシーンって、

RAW画像みたいな色じゃないすか。

制作者の気持ちを最大限汲んだとしたら、

思い出話をしているシーンなので、コントラストを落とした色味にして

ノスタルジックさとかを表現しているんだよ……って言いたいんでしょうかね?

 

でも、僕は嫌いだなぁ、こんな色。

グレーディング忘れてツナギの編集だけしました……みたいな感じがしちゃって

すごく嫌ですねぇ。

 

勝手にLUT当ててみよう!(RAWデータでもないのに!)

 

おおっぴらに言えることではないんですが、

ちょちょっといじってAlexaV3 Rec709のLUTを当てれば

  f:id:tomjin2k:20181109224648j:plain

こんな感じになるし、

自分でトーンカーブをいじれば

f:id:tomjin2k:20181109224807j:plain

こんなかんじにもなるし、

このほうが雰囲気出ているのではないかと思うんだけどなぁ。

ダメかなぁ。

 

この映像って中盤のほかのシーンでもコントラストがすっ飛んでて、

f:id:tomjin2k:20181109225428j:plain

こんなくらーい映像のシーンが出てきます。

 

f:id:tomjin2k:20181109225456j:plain

こんくらい色出してよくない?

アイドルの映像でしょ?w

齋藤飛鳥ちゃんが暗いイメージだからって事を表現してんの?w

 

コントラストの低い(RAW画像っぽい)映像ってこの映像に限らず、

別にたくさんあるんですけど、なんか気になるなって思って

ポストしてみました。

 

 

最近なにかと話題になる、みんな大好き乃木坂46さんの映像だったので、

とくに気になって取り上げてはみましたが、

おいらがとやかくいうことではないですけどね。

有名なクリエーター様が作られている映像なんでしょうし。

元の映像も別にRAWの映像データってわけでは

ないでしょうから(RAWっぽくグレーディングしてあるんだと思います)。

 

乃木坂46さんを取り上げればページビュー増えるんじゃないの?w

え? そんなために使うなや! ですって?

失礼しました。

 

 

(とむひと)

 

 

 

コダックE100を購入できた。撮影はしてない。カメラにも入れてない。時間が欲しい。

コダックE100をやっと買ってこれた

f:id:tomjin2k:20181109002855j:plain

 

いつぶりにブログ書いてるんだろうか。

もう前回書いた記事の記憶すら無い……。

 

やっとコダックのE100を買ってこれたぞ。

金ないのに買ってしまった……。

 

撮影には行きたいけど、行く暇があまりない。

 

あぁぁぁぁぁぁ撮りたいよぉぉぉ。

 

マミヤでも夏頃に撮影して現像したけど、スキャンできてないし……。

なんでこんな時間がないんだ。

 

もう少し前のことになりますが、

世の中で売れているとあるアイドルの写真集が、

フィルムで撮られていると聞いてチェックしてみたら

「なんだかなぁ」

って感じの構図とか、現像処理が多くてがっかりした。

好みの問題なんだろうけどね。

僕は嫌いなだけで、好きな人もいるだろうし、

有名なカメラマンが撮られているので、

僕がゴタゴタ言う程度の事ではないんでしょうけど。

(名前は出ていないけど、世の中に発表している写真の数では

おいらも大概負けてないと思うけどw もともとメディアだったしw)


写真集なんだからフィルムで撮っても、

デジタルで再修正していると思うんだけど……。

まさかしてないのかな?

アナログな修正方法だって、覆い焼き、焼き込みとか、

増感処理とかだってあるんだし。

 

ま、なんか機会あればそのことについても詳しく触れてみよう。

今は時間が無いから、テキトーな文句だけ書いて逃げる!←最低

 

 

(とむひと)

 

 

ついにEOS-1vも販売終了になってしまった

フィルムカメラの選択肢は狭まっている

 

キヤノンニュースリリースを出しましたね。

 

cweb.canon.jp

 

まあ使っている人はかなり少ないカメラだと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《新品》 Canon(キヤノン) EOS-1V【KK9N0D18P】
価格:193370円(税込、送料無料) (2018/5/30時点)


 

新品だと20万円近い価格ですから、フィルムカメラ

このご時世に20万円出して買う人はなかなかいないでしょう。

レンズはEFマウントなので、EOSデジタルのレンズが使えるので、

フィルムもデジタルもレンズは買い換えないで楽しみたいという人には

いい選択肢だったかと思います。

僕もかなり昔に使っていたことがありました。

EOS-1vじゃないですけどね。

 

 

フラグシップは高くない

このEOS-1vって機種は、現在買いたいと思うなら、

中古で安く買えます。

ヤフオク!』で検索してもらえばわかりますが、

EOS-1v HSでも6万円くらい出せば程度のよい機種を手に入れられます。

auctions.yahoo.co.jp

 

フィルムカメラとしてフラグシップ機が6万円程度で手に入ると考えれば、

激安だと思います。

キヤノンユーザーなら、EFレンズの資産はあるでしょうから、

一度、狙ってみてはいかがでしょうか。

うるさいけど小気味よいシャッター音と

超うるさいフィルム巻き戻し音は、

なかなか体験できるものじゃありませんよ。

お金に余裕があればおいらも欲しいなぁと思いますが、

メインカメラをソニーにスイッチしてしまったので、

EFレンズも無いので、厳しいな……。

 

(とむひと)