読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マミヤRZ67好きのブログ

マミヤRZ67を買ってしまった、愚かな大人のブログです。フィルムカメラ好きでもあります。

α7RIIのバッテリーを安く買うぞ!(と思ったけど……)

とむひと α7RII NP-FW50 ソニー EOS 5D Mark III EOS 40D GT3542L ジッツォ

α7RIIのブログみたいになってる!?

RZ67での撮影が全然できていません。

じつは去年の夏からヘルニアの具合が悪化し、

あまり外に出て歩いていられないのも

原因のひとつとしてありまして……。

困ったなと。

ということで、毎日自宅で子供の写真しか撮っていません。

もっぱらα7RIIが活躍しています。

で、一日に100枚程度の写真と動画を撮りまくっているので、

バッテリーがいかれてきました。

3本あるのですが、どれも減りが早い……。

そこで新規購入を考えました。

 

NP-FW50ってふたつある!?

α7RIIのバッテリーはNP-FW50というモデルですが、

どうやら調べてみると旧型と新型があるみたいです。

新型は

www.sony.jp

これですね。

旧型はすでにサイトからは削除されているみたいです。

 

f:id:tomjin2k:20170214000951j:plain

 

こんなかんじで、白帯に文字が書かれていたタイプです。

どうやら新型のほうが、バッテリー容量が若干減ったのと、

重量が軽くなったことが違いのようです。

両方とも純正品なので、問題が起こることはほとんど無いと思うので、

どちらを買ってもいいかと思います。

 

 

 

互換品を選んでもオーケーなの?

で、よくある話ですが、バッテリーの互換品のお話。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

互換 NP-FW50 バッテリー 新品 カメラ用 バッテリー05P05Nov16 05P03Dec16
価格:1600円(税込、送料無料) (2017/2/14時点)


 

とか


 

とか


 

とか、純正品と同じ形で、ソニー製ではない

とっても安いバッテリーが売られているんですね。

これが互換品ですね。

 

NP-FW50は、公式ページによると

バッテリー残量を液晶モニターに1%刻みで表示する“インフォリチウム”機能搭載

とのことなので、カメラ本体側でバッテリー容量がわかります。

これって結構大事なことで、以前おいらが購入したキヤノン EOS 40Dとか

EOS 5D MarkIIIの互換バッテリーでは、30パーセントを切ると急激に

0パーセントになったりなど残量表示が怪しかったので、使うのを止めました。

このNP-FW50の互換製品についても、様々な方がレビューされていますが、

純正品のように使えていると言う方と、まったく使えないと言っている方が

いるようです。

つまり、精度は悪いということですね。

バッテリーは使用すると熱を持ちますし、粗悪なバッテリーの場合、

膨らんだり、発火したりする可能性もあります。

また、突然0パーセントになって、大事なシャッターチャンスを逃す

なんてことになるかもしれません。

 

ということで、オススメしません。

 

なんでもそうかもしれませんが、

カメラ製品はとくに

安物買いの銭失い

だと思っています。

レンズにしかり三脚にしかり……。

おいらのばあい、とくに三脚は

 


 

にたどり着くまでに、

おそらく……

4本くらい買ってます……。

アホですねぇ……。

 

 

ということで、純正バッテリーを買うよ!

 


 

 

これ買ったよ!

 

 

(とむひと)