読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マミヤRZ67好きのブログ

マミヤRZ67を買ってしまった、愚かな大人のブログです。フィルムカメラ好きでもあります。

エクタクロームが再販される→フィルムカメラ人気再燃!→盛り上がる→追随メーカーは?

135フィルム とむひと フィルム ブローニー フジフィルム ポラロイド ライカ ナチュラクラシカ プロビア400X ネオパン 1600 Super PRESTO 写ルンです 30thアニバーサリー 写ルンです トイカメラ エクタクローム HOLGA Vivitar

2017年になったしブログでも書くか

 

今更ですが、明けましておめでとうございます。

ということで、新年1発目のブログなんぞ書いてみようかなと。

 

どうも忙しい毎日を送っているとブログを書くのが億劫になり、

サボってしまうんですよね。

ダメですねぇ。

 

年明けにいいお話が飛び込んできました。

フィルムカメラユーザーは歓喜かな?

 

f:id:tomjin2k:20170108172640p:plain

 

 

dc.watch.impress.co.jp

 

フィルム写真って人気が再燃しているんですね。

うれしい話じゃないですか。

なんでフィルムカメラの人気があるんですかね?

 

 

たしかに

 

tomjin2k.hatenablog.com

 

な感じで去年は写ルンですの記念イヤーでした。

40代以降のカメラ好き男子とか女子は

絶対に気になったと思うんですよね。 

 

 

そしてフィルムカメラのよさという部分では、

tomjin2k.hatenablog.com

 

この過去記事で書きましたが、

撮影するまでのめんどくささ

ある意味新鮮だと思うんですよね。

デジカメなら、すべてカメラ任せで撮影してもいいんですが、

フィルムカメラって一部機種を除いて、たいていどこか

お馬鹿ちゃんなんですよね。

ソコが可愛くなってくるって言うか。

露出がいつもオーバーだとわかると、

自分で露出をアンダーに修正して

シャッターを切るという行為が必要になります。

大げさに言えば、

カメラのダメなところを叱ってあげる

お母さんみたいな役割をしなければいけないんです。

そんなポカミスをし続けるカメラが愛おしくなってくるものです。

 

もちろん、トイカメラが売れまくっていることも大きな要員でしょうね。

オシャレ女子や男子が、VivitarとかHOLGAのカメラを持っていますもんね。 

上級クラスになると、ライカ Mシリーズのフィルム版とか。

 

 

フィルムがなければ撮影できないということは?

 

フィルムカメラなので、当然フィルムが必要です。

しかしながら、デジカメが主流になりつつある時期から、

フィルムメーカーはフィルムの製造を絞ったり、

生産中止にすることが多くなりました。

最近になり、フィルム写真が見直されたこともあり、

復活したものもありますが、去年は富士フイルム

ポラロイド用のフィルムの生産中止をアナウンスしちゃいました。

 

tomjin2k.hatenablog.com

 

こういった事態に対し、

ユーザーが声を上げて運動を興しているサイトもあります。

ナチュラクラシカというカメラの製造をお願いする署名運動があるようです。

このカメラ、おいらも欲しいんですが、プレミア価格になっていて

なかなか手が出ないんですよね。

だいたい5~6万円くらいですかね。

www.change.org

 

カメラも品薄、フィルムも品薄。

さあ、ここいらで国内最大のフィルムメーカーの

富士フイルムさんは出番じゃないですかね?

 

エクタクロームが復活しました。

富士フイルムさんは何を復活させてくれますかね?

 

プロビア400X

ネオパン 1600 Super PRESTO

 

あたりを是非お願いしますよー。

しかも、RZ67のブログを書いている人間として

切実な願いは、

ブローニー版のポジフィルムを復活してください!

 

 

ということで、よろしくお願いします。

 

 

 

(とむひと)